初体験!パート2

さて、そのお祭りを後にした私は、高田馬場へと向かいます。
・・・ここに行くのも久しぶりなのよね~。
なんてったって、母校のある土地。都の西北。
と言っても、スチャラカ大学生だったけどね(笑)
&私が芝居のプロを目指すために通った養成所のあった場所でもあります。
つまり、ここは私にとって大事な街だったのです。

待ち合わせはベンズ・カフェ
ここでもよく紹介する中谷さんのHPで出会ったお友達と会いました。
先日の私の芝居にも来てくださったのよね~ありがとう♪
それ以来ぶりの再会でした。
そして、今日初めてお会いする方もいらっしゃった。
出会いがどんどん広がる、というのはとても嬉しい。
自宅・バイト先・稽古場の往復になってしまうと
出会いってほんとうに無くなってくる。
だから、お友達になれるのは、嬉しいことです♪

さてさて。目的は何かというと「ポエトリー・リーディング」。
つまりは朗詩会。詩の朗読会です。
みなさん、自作の詩や他の方の詩を持ち寄り、思い思いに読み上げます。
いいんですよ~なかなか。

実は私も芝居のレッスンで詩を作り、読むというものがあったのですが
これがねぇ~~なかなかできないんですよ。
どうも邪心が入ったり、照れが入ったりね。
自分の気持ちをぶつけようとすると、痛すぎて言葉にならなかったり。
難しいモノです。

・・・であるにもかかわらず、私も飛び入り参加させて頂きました!
詩を持ち合わせていなかったので、お友達に手伝って頂きました。それが面白いの。
まず私がお題を元につらつらと一行目を書く。
それから連想して次の方がまた一行書く。
そしてまた・・・ってかんじに。
最後にちゃんと、1つになってるんですよ。これはすごい。
で、読ませて頂きました。

私はどうも、芝居をやっているせいなのか
読むだけでは物足りない。何か表現してしまいたくなります。
良いのか悪いのかはわかりませんけど。いや、多分なんでもありだと信じたい(笑)

参加して思ったのは、すごく感性を刺激されたなー!ってこと。
脳細胞がプチプチ鳴ってたもん(笑)
また参加させて頂こうと思います。ハイ♪

興奮冷めやらないその帰り道、早速詩を作りました。
夢中になりすぎて、電車乗り過ごしました。
[PR]
by cayos | 2004-11-22 21:34 | 日記

ずっと放置してました!ちょっとずつまた更新しようと思います。


by cayos