リセット、完了!

たっだいま~~!!!

下の日記で、かなり鬱鬱な気分でいた私ですが
ようやく元気を取り戻して参りました。

元気になったきっかけは
本と、美。

本に関しては、違う記事でまたコメントを書きますので
ここでは「美」に焦点を当てましょう!

ずーっと行きたかった「ピカソ展」と「マティス展」に行ってきました!!

本当は午前中から出かける予定だったのに
Web上の割引券をプリントアウトするのにかなり手間取って
結局13時頃出発したのでした(^^;

まずはピカソ!東京都現代美術館。
ここに行くのは私、初めてだったのだけれど
下町情緒あふれる、深川にあるんですね。
駅からちょっと歩くのが難点だけれど、昨日は天気も良く
お散歩がてらぶらぶら、良い気分でした。

さてさて、絵の感想。

「んも~~ピカソったら、絶対楽しんで描いてるでしょう!」

とにかく、なんじゃーこりゃ。って見てておかしくなっちゃう。楽しくなっちゃう。
ピカソ自身が
「見せるために作ってるんじゃない、作りたいから作るんだ」
って思ってるなー、っていうのがわかる。
最後のコレクションなんて、ほとんど発禁本。
人が見たらどう、っていうのではなく、ようは自分がやりたいことをやればいいんだ。
そういわれているような気がして、元気が沸いてきたのでした。

そして、大急ぎで上野、国立西洋美術館へ。
やたらと時間がかかってしまい、閉館まであと40分。
じっくりとは見られないまでも、しっかりイヤホンガイドを借りて鑑賞。

あのね、最っっ高によかった!

前の「透明な目線」という記事でも書いたのだけれど
日曜美術館というNHKの番組を見て、見たいと思ったのです。
あのね、マティスの作品って見ていて楽しいんです。音楽のよう。
絵もすごく素敵。色がすごくキレイ。
一番好きなのは切り絵。
最後に飾られていた大作、「ポリネシア 空」「ポリネシア 海」なんて本当に見入っちゃう!
いつまでも見ていたい作品。
・・・でも無情なるかな、この時点ですでに退館時間をまわっていたのです。
泣く泣く、出ました。もうちょっと見たかったな。

外は期間限定、木々にイルミネーションが飾られていました。
夜気の中で冷たく輝いていました。

そして今度は表参道へ。
気持ちのリセット、最終章は「ヘアカット」です。
私は、お仕事の都合上、あまり髪型は変えられないのですが
傷んだ毛先を切るお許しはいただいたので、意気揚々と行く。
髪型の大幅変更はないので、おやすいところを探しました。
そしたら、クーポンの利用ができて、なんと1890円!
いいのか~!?
と思いながら、切ってもらう。

さすが場所柄、お安くても腕は確か。
ルンルン気分で帰宅したのでした。

本当は夕食も豪勢に食べようかなとも思ったけれど
うちにあったもので手軽に夕食。
一人で晩酌などもして、気持ちいい間にぐうぐう寝ちゃいましたとさ。

落ち込みから立ち直ろうとする自分は、結構好きだったりする(笑)
次の落ち込みが来たときも、上のメニューでなんとかなりそう♪
a0006933_156148.jpg

[PR]
by cayos | 2004-12-03 01:16 | 日記

ずっと放置してました!ちょっとずつまた更新しようと思います。


by cayos