メランコリア

昨日の日記で、

「週末あたり映画を観に行こうかな~」

と申していた私ですが、
水曜日のこの日ならば1800円のところが1000円で観られる016.gifということに気づき
急きょあさから六本木までお出かけすることになりました。

・・・とはいえ。

ぐうたら生活を何か月もしてきたわが身にとって
10時までに六本木映画館着、というのはまあたいへんでした・・・。

でも、次の日からの仕事始めの予行演習としても最適♪

観たのは、昨日もご紹介した『メランコリア』。

謎めいたオープニング、オフィーリアを思わせる映像。
幻想的な感じで美しいです。

惑星『メランコリア』が地球に大接近する。
科学者たちは計算の結果から衝突することは無いと言っているが・・・。

よくあるパニック映画ではなくて、静かに静かに事が進展していきます。

「その日」を迎えた時に、登場人物が選択した行動が非常に印象的。

もし自分だったら・・・どうするだろう??

色々考えさせられた映画でした。

ハンディなカメラで撮影しているようで
最初はちょっと酔ってしまいました007.gif
でも、哲学的で音楽(「トリスタン」)とも非常に融合された映画でした。

本当はこの映画を観た後に、3本くらい違うのを見る予定でしたが
時間が合わなかったのと、メンタル的な部分で中止してしまいました。
かなりインパクトが強い映画、かもしれません。


来週は「少年と自転車」を見てきます!
あと、「アーティスト」も近々見に行く予定♪
[PR]
by cayos | 2012-03-28 20:00 | 映画

ずっと放置してました!ちょっとずつまた更新しようと思います。


by cayos