初心

今日は突如、お休みの日になりました。

先日、久々の徹夜だったので
規則正しい生活に慣れてきた矢先、思いっきり身体が睡眠を欲していました。
というわけで、超寝坊。

昨日は仕事で朝帰り。
帰宅して1時間ほど仮眠を取り、シャワーを浴びて13時頃友人と会う。
私が初めてネットに触れた時期に出会った友人だから
もう、早いもので10年近くが経っているんだね。
そんなにちょくちょくあうわけではないけれど、とてもすてきな方なのです。

その友人の紹介で、将来役者になりたい、という男性とお会いしました。

「役者にはなりたいけれど、どういう方法で役者になるのかわからない。」

そういえば、確かにそうだ。
なるための資格が必要なわけでもないし、
こうすればなれる、という確実な方法もない。
私が役者のお仕事をいただけるのも、思えば不思議なご縁なんだなぁ・・・と改めて思った。

25歳の彼は、体格もよく、さわやかな感じで声も低く心地よい感じ。
そして、何よりも、気持ちが素直で一生懸命だった。

努力することが好きだ、といっていた。
目標を持って何かに一生懸命になることが好きだ、と。

そんな彼が、正直まぶしかった。
そして、そんなまっすぐな強い気持ちを持っていた、昔の自分を思い出した。

もっと頑張れるんじゃない?
もっと輝けるんじゃない?
あのときの自分に、恥じない自分になってるか?

彼との出会いに、感謝しました。
[PR]
by cayos | 2005-07-06 21:09 | 日記

ずっと放置してました!ちょっとずつまた更新しようと思います。


by cayos