これでしたか。

ドッグヴィル プレミアム・エディション
/ ジェネオン エンタテインメント
スコア選択:

なぜコレを観ようと思ったか。
それは、ちょっと前に観た「シティボーイズ」のライブの中で
「ニコールキッドマン・ショー」というネタがあり、
そのなかでこの「ドッグヴィル」が出ていたからなんですね(笑)
ずるずると引きずっているものはなんだろう、と思ったのですが、この映画を観て解決。

177分という、3時間に近い作品ですが、面白く観られました。

まずびっくりするのがあのセット。
子どもの遊びのように、「ここは誰の家」といったかんじで、
道路にチョークで囲いが書かれているだけなのです。
なんというか、映画なのですが舞台を観ている気分でした。

そして、このお話の構成。うまいなぁ~と。
当初は「●●のつもり」で起こした行動が、全く逆の行動になっている…という。
物事というのは正反対にみえるものも、実は背中合わせなのかもしれない、と思いました。

しかし、ニコール・キッドマンはきれいだよ~!
思わずコレを見終わった後、影響を受けまくりだったため
コートにグレーのファーを付けて出かけましたよ(笑)
[PR]
by cayos | 2005-12-11 23:28 | 映画

ずっと放置してました!ちょっとずつまた更新しようと思います。


by cayos