美意識を持つ。

前回の記事には、たくさんの応援をいただきました。
本当にありがとうございました。
やっぱり、私はいろんな方に支えられているなぁ・・・と
感謝で一杯、でした。

コメントは下の記事に書かせていただいたので、どうぞご覧下さいね。

さて。

1月4日にOPENしたばかりの我がスポーツジムですが、
まだ、ちゃんと通っています(笑)当たり前か。

もう、暇さえあれば行っています。
先月までのズボラさが嘘のよう。
先月は結局1度も行っていない・・・それなのに月会費9450円。
何もしていないのに、9450円。

・・・もったいない!!

今月は、まだ半月ほど残っていますが、
既に9回通っています。
こちらは月会費が12500円。
1回あたりの使用料が1388円です。今のところ。

もっと、通いますよ!にひ。

昨日はバレエのレッスンがありました。
バレエは、もうとにかく人気のプログラム。
定員を超えると入れないので、かなり早めに並びました。(大体、40分前くらい。1番乗りでした)

その次に並んだおばちゃま。小柄でかわいらしい感じの方。
その方と意気投合し、ずーっとおしゃべりしていました。

50代かな?と思っていたその方は、実は還暦を過ぎてからバレエを始めたとのこと。

「ずっとやりたかったんだけれど、なかなかできなくて。 
 でも体が動くうちに始めたかったの。」

すごいな。と思いました。
新しいことを始めるのは、ちょっと大変です。年をとってからでは、なおさらです。
でもその方の真剣さは、プログラムを待っているときの間にも
すっと伸びた背すじから漂ってきました。

その方は、街のバレエ教室にも通っていたそうです。
そこでのお話が興味深かった。

「バーレッスンの合間、先生が曲を変えに行く間にもダラっとしない。
 いつも気品あるたたずまいで、お教室にいること」

「男性と踊るときにも、自分から迎えに行かない。
 『あら、踊って差し上げましょうか?』という心持ではじめ、終わりは『ごきげんよう、また機会がありましたら。』というように、少し高慢な感じでちょうどいい」

と教えていたというバレエの先生のお話。
う~~ん、なるほど。

その先生、レッスンの終わりに生徒さんにお礼をおっしゃるそうです。

「今日はみなさん、私の注意した事を一生懸命守ろうとしてくださってありがとうございました。
 いいレッスンの時間が持てました。」

素敵じゃないですか?

このお話を伺ってから、バレエの時間を持てたのは幸運でした。
おかげでレッスンの心構えをきちんともてました。


美意識って大事ですね。
もっともっと磨いて行きたいと思います。


ちなみに。
今日はJAZZダンスのクラスを受けてきました。
・・・予想外に振り付けを覚えられませんでした(>_<)
一番前で受けていたのに(泣)
後ろにいた人は迷惑だったでしょう・・・ごめんなさい。

終わってから先生とちょっとだけお話しました。

先生:「いつも参加してくださってありがとうございます♪」
私 :「すみません~~~、今日間違ってばっかりでした~~~(>_<)
先生:「大丈夫ですよ~♪かわいかったですよ~~♪」
私 :「え?か、かわ・・・???」

先生のほうが、小柄で可愛いです~~!
来週は、もちょっと頑張ります。はい。
[PR]
by cayos | 2006-01-19 01:03 | 日記

ずっと放置してました!ちょっとずつまた更新しようと思います。


by cayos