先日の日曜日。

従弟の結婚式でした!

実は彼に会うのは、かれこれ10年ぶりくらい。
印象として残っているのは、マルコメ君のような姿でした。
女の子みたいなつぶらな目がとっても可愛いかったんですよね。
高校生くらいの時には、ちょっとイチローに似てきたな~という印象があります。

さてさて、どんな男性に成長したのでしょう!?

式が始まって、はじめてその姿を拝見。
なんと!ロン毛ではないですか!!
マルコメ君の印象が強かったから、ちょっとお姉さんショック。
いえ、30になってマルコメ君とも思ってはいませんでしたが。
ちょっとカリスマ美容師みたい~。

式の最中、アメリカ人の神父さんの謳い文句(祝辞?祝詞?)がかなり面白くて
受けてしまいそうなのを必死で抑えていました。
有名な
「病める時も、健やかなるときも」云々のくだり。
最初は普通なのですが、後半にいくにつれ、情感たっぷり。
なぜかささやき声になっていくのが、おかしかった。。。

こんな風に思っているのは私だけ?と思ったら
同席した兄も、かなり受けていたようでした。
すいません。こんな兄妹で。血は争えませんね。

でも、従弟のお嫁さんは、なんだかすごく感じが良かった。
素直で明るそうな女性。仲良くなれそうで嬉しい。
しかも、私と全く同じ名前。同じ漢字なのです。なんだかご縁を感じるわ~~

さて。ここから私の
「サザエさんも真っ青!」
な出来事が始まります(笑)
[PR]
by cayos | 2006-03-15 01:04 | 日記

ずっと放置してました!ちょっとずつまた更新しようと思います。


by cayos