そして…

映画もかなり観ました。
先々々週は、イギリス映画特集。
ちょっと勉強したかったのでね。

ざーっとご案内しましょう。

バリー リンドン
/ ワーナー・ホーム・ビデオ
スコア選択:

成り上がりもののお話。
なんというか、わらしべ長者を思い出すようなお話ですね。
時代背景、風習、衣裳などは、勉強になりました。

フランケンシュタイン
/ ポニーキャニオン
スコア選択:

これも、今度の舞台の勉強のために。
証拠もなく、一人の女性をリンチしてしまう様子は非常に怖かった。

プライドと偏見
/ ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
スコア選択:

ロマンチックなお話し♪
特典映像がものすごく勉強になりました。
じかんがあれば、解説入りでもう一度観たかったですね。

ネバーランド
/ アミューズソフトエンタテインメント
スコア選択:

フロム・ヘル
/ 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
スコア選択:

ジョニー・デップ2連ちゃん。
ネバーランド。ご存じピーター・パンの住んでいるところですね。
この作品がこうやって生まれたとは知らなかった。戯曲から始まったんですね。
もう一つ、フロム・ヘルは切り裂きジャックの犯人を大胆な想像でふくらませたお話。
この時代に、もう本格的な外科手術があったんだなぁ、というのが勉強になりました。

closer / クローサー
/ ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
スコア選択:

現代のお話。
…しかし、ジュード・ロウ!いいのか、こんなわがままで!
いい男は何をしても許されるのか(^^;;
ジュリア・ロバーツ、しっとりしててなんかいいなあと思いました。

イギリス映画祭はこのへんで。
[PR]
by cayos | 2006-09-12 01:08 | 映画

ずっと放置してました!ちょっとずつまた更新しようと思います。


by cayos