傑作が…

露と消えました…
久々に書いた日記。。。とほほ。

気を取り直してもう一回~

前回のヘタレ日記ではお騒がせしました。
皆さんの温かい励ましで

不死鳥のように!
よみがえりました!!

いかにして私は復活したのか?
その軌跡を記してみようw

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

(前回までのおさらい)

Cは自分のやりたい事を10年やってきた。
しかし、ある日ハタと立ち止まったときに
自分の元には形が何も残っていない事に気づいた。
お金・スキル・恋愛 etc

「あたしの人生、これでよかったの?」

自問しつつCは、夜の街へと消えていくのだった。。。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


ハイ、カットカット!!

最後の一文脚色しすぎだし!
消えてない消えてない!!いるって、ここに!w


まあ、色々考えてたわけですが、
みなさんの励ましのお言葉を聞いて、気付きました。
「私はお金で買えない経験を一杯してきたし後悔してないな」
と。
もちろん、嫌なことや苦しいこと、もがいたり、あがいたりした。
でもその度に、何かしらの気付きがあったり、学びがあった。
さまざまな難を経て、今の私がある。
それでいいじゃないか、と思えるようになりました。
どうもありがとうございました^^

また、本も元気復活に力をくれました。

『ナマケモノでも「幸せなお金持ち」になれる本』
『マーフィー 欲望が100%かなう一番の方法―たったこれだけの“シンプル・ルール”』

前者は、お金儲けの本ではなくて
『「やりたいこと」と「仕事」とを一致させなさい。』
という、いわば哲学書に近い本でした。

今回のヘタレは元をたどれば、

お金を稼ぎたい ⇒ 働く時間を増やす
勉強したい   ⇒ 勉強する時間を増やす
…でも、1日24時間と限られている(>_<)

このジレンマだったような気がします。

この本を読んで、気付いた事は
したい事としなきゃ行けないことを一致させればいいのだ!
ってことでした。

つまり、

仕事 = 勉強

になれば、良いのだと。

この事を教えてくれる方もいたのだけれど、
どうも私は変化が怖くて、一歩踏み出せなかった。
でも、
「安定を求めてなんになるの?
 もっといい状況になる可能性を見逃すの?」
と、思うようになりました。

夏に長期旅行に行く為、新しい職探しは帰ってきてからになりますが
自分の新しい挑戦に少しワクワクしています♪

後者の本。
実はマーフィーの本を読んだのは初めてでした。

この本も良かった。
周りと自分とを比べて一喜一憂している自分が馬鹿だったなぁと思えた。

私は、私という存在として、完全なのだ。

そういってもらえたような気がした。

他と比べて、足りてる、足りてない、と感じる必要は無い。
私という存在を活かしきればいいのだ。
自分の可能性を信じて、行動すればいいのだ。

ちょうど今、英語の勉強で『恋愛小説家』という映画を観ています。
この中のセリフで

Suddenly everything seems so easy.

というものがあります。

きっと、物事って実はシンプルで
当人がそれを考えすぎて、ややこしくしてしまっているだけなんじゃないかな。
ストン、と腑に落ちた気がしました。


そんなわけで、私は今元気にしています♪
色々お力添えくださった皆さん、どうもありがとうございます☆
[PR]
by cayos | 2007-02-12 20:40 | 日記

ずっと放置してました!ちょっとずつまた更新しようと思います。


by cayos