君を忘れない♪

聞き覚えのあるスピッツの名曲「チェリー」が流れてきました。
まだ新しい映画館。
なんと、お客さんは私一人。
貸しきり状態です!
そんな贅沢な時間。空間。

マイミクくんさん、ヨウコさんのお奨めの映画
「あなたを忘れない」
を観てきました。

ストーリーの結末は、観る前からわかっていました。
新大久保の駅で、線路に落ちた男性を助けようとして、命を落とす…、と。

美談だ、と言い切るのは簡単です。
私が、良かったと思ったのは「そこにばかり焦点が行かない」ところ。

生きるって、「今」という瞬間の連続なんだな、と
改めて思いました。
観終わった後、純粋な気持ちで色々考えられる作品でした。

…と、ここまでは作品自体の感想。

ここから先は超個人的感想w

①主役の男の子が、やばい><

昔々好きだった人に似てるんですよ~
性格的には、主人公とは似ても似つかない、
率直に言えば、客観的にはかなりヒドイ男でしたがw
ふとした表情が、似ていて、
ちょっと甘酸っぱい、切ない気持ちがよみがえってきたりしましたw。
くんさんに聞いたところ、主役の彼は若干20歳だとか。
やばいわやばいわ。犯罪になっちゃうわw
(でもね~彼の恋する眼差し、いいんですよね。
 対する女の子はちょっと堅くて>< 
 もったいないなぁと思いました)

②新大久保、と言う場所がやばい

これまた以前、好きだった人が新大久保に住んでいた人だったので
駅の改札とか、階段とかものすごく懐かしかったw
色々それに伴う思い出もあったので、
映画を観ながら頭のスクリーンでは回想シーンも同時進行ww。


うーん…
私の場合、いったん好きになると
傍目から見て、どんなにヒドイ人だとしても
心の奥底では「やっぱりスキ」が残ってるみたいです…。
(でも、成長しろ!自分!!w)

この映画を観て、
「自分の好きな人が、自分を好きになってくれる」
という状態って、
「やっぱりいいなぁ~~~(うっとり)」
って思ってしまいました。

両想いって、ある種の奇跡ですよね。

…負けるな、自分(>_<。
[PR]
by cayos | 2007-02-17 00:35 | 映画

ずっと放置してました!ちょっとずつまた更新しようと思います。


by cayos