カテゴリ:映画( 79 )

ラブ・ファクトリー

2組の男女が3組になって入り乱れるラブストーリー。
・・・って書くと、すごくヒワイな感じが(^^;

これはイギリス映画ですね。
「一目惚れの成就」を軸にいろんな恋模様が入り乱れるわけです。

リチャード・ロクスバーグ主演。
この人、いいねぇ。味があるというか。ほっとさせる。
ヒロインも美女です。(ごめん、名前忘れちゃった。)
ちなみにサッカー選手のイタリア男も出てきます。
イタリア系男子って、私好きかも・・・。再認識。
[PR]
by cayos | 2004-09-14 00:38 | 映画
きっと、キャピキャピした映画なのだろう、と高をくくっていました。
のっけから、やられた。

なんと32歳独身女性が主役。
しかもストーリーの運びは、私としても身につまされる(苦笑)
自分の部屋で観ていて、げらげら笑ってしまった。

これが世界市場の映画になってウケルということは
みーんな、同じような想いを抱いているってことなんだねぇ。

ちょっとほっとしつつ、
今日も頑張っていこう!と思うのでした。
[PR]
by cayos | 2004-09-13 11:15 | 映画

スパイダーマン

今、2をやってるでしょ?
観たいなぁと思いつつ、「まずは1を観なくては!」と
ビデオ屋に行った訳なのです。

うん、スピード感もあって飽きずに観られました。
ゴブリン(敵役)は、どーーーーしても
日曜の朝にやっている、特撮ドラマを思い起こしてしまいます。
・・・逆に言えば、あの日曜朝の特撮は、かなりレベルが高いってことよね。

CGもうるさすぎず、楽しめました。
2はいつ見に行こう。
[PR]
by cayos | 2004-09-13 11:12 | 映画
トム・ハンクスが寡黙な父親役。

父と子のすれ違いだとか、理解しあう過程を
淡々と描いています。

ポール・ニューマンのじいちゃんぶり、かっこいいよ。
ジュード・ロウも色っぽいよ。
[PR]
by cayos | 2004-09-13 01:23 | 映画

昨日のシネマ

久しぶりに映画情報をアップしましょ。

1.『マイノリティ・リポート』

トム・クルーズ主演の映画。
近未来を描いたSFで、なかなか面白い。
私個人としては車が気に入った。
あの、ビルの壁を車体横にして上下移動する車。
(・・・って、見てない人には全然伝わらない文章能力だわ)
なんちゅーか、昔遊んだミニカーでのスロープ?を思い出しましたわ。

なかなか、どんでん返しが色々あったり、
網膜チェックで人を識別したり、
犯罪を未然に防ぎながらも、犯罪予備軍だった人まで逮捕しちゃったり
というのが面白かったです。

2.『ニューヨーク最後の夜』

アル・パチーノ主演。キム・ベイシンガーも出てます。美人だわ。好みだわ。
アル・パチーノが、本当に疲れている感じが出ていて、すごくいい。
彼の存在そのもので、この作品に厚みが出ている。すごいね、役者の力が。

さて、もう1本見ておかなくちゃ。
[PR]
by cayos | 2004-09-11 00:29 | 映画

スクール・ウォーズ

今日もまた試写会に行ってきました。
最近あたることが多くて、とても嬉しい(^-^)

邦画を映画館で見るのは久しぶりです。
今日は、あの、『スクール・ウォーズ HERO』です。

これね、私が小学生の頃、ものすごーく人気だったんですよ。
ミミコピでエレクトーンを情熱的に弾いたものでした(笑

感想は、とても素直に見られて、わかりやすくて、いいです。
ホロリとさせる部分もちゃんとあります。
今、青少年の犯罪がとても多いですが
もしかしたら子供に本当に向き合ってないからではないかしら、と思いました。
見終わった後、爽快感があります。
うん、青春って、いいね。
[PR]
by cayos | 2004-08-31 23:36 | 映画

あたった×2

といっても、今日は食中毒じゃあありません。
そうそう中ってたまるかってんだ。

何か、と申しますと試写会のハナシ。
なぜか、今日と言う日に2枚も当たりました!
この「あたり」は嬉しいね♪

バイトが終わってからまず1本目、『愛の落日』に行きました。
ベトナム戦争直前の話。舞台はもちろん、ベトナムです。
異国情緒溢れる町の様子は、東洋と西洋の挾間にあって、とても魅惑的。
女性なら一度はあこがれるアオザイもいいです。

べたべたのラブストーリーかと思いきや、どっこい。
かなり社会派な映画でした。
英国の特派員を演じるマイケル・ケインがうまかったなぁ。
ブレンダン・フレイザーの恋するまなざしも、ドキドキした。

そこから走って間に合わせた試写会が2本目の『ヴァン・ヘルシング』。
いわずと知れた、吸血鬼退治モノ。
・・・かと思ったら、吸血鬼どころの騒ぎではなく、
「これでもか!!」
というほどのモンスターのオンパレード。
モンスター見本市といってもいいくらい、人間よりもモンスターの方がたくさん出てきました。
すごくCGが多くて、見事に動いているんだけれど
暗い画面で一杯動いているので、ちょっと目が疲れてしまった。
ラストは、
「えっ、そうなるの?」
って感じでしたねぇ~。

2本ぶっ続けでしたけれど、ジャンルが正反対の2つだったから
思っていたよりも疲れずに、楽しんで観られました。

又当るといいなぁ~~。
・・・もちろん、食中毒じゃ、ないですよ。
[PR]
by cayos | 2004-08-20 01:21 | 映画

ディズニー映画

a0006933_01753.jpg
お友達のちっちが、ブログを作ったとのこと。
早速行ってみました。

ホーンテッドマンション・・・
ディズニーランドの中でも好きなアトラクション。
ちなみにネット上で検索してこのページに行ってみたけれど

怖かった・・・

気になるけれど、一人ではいけないかも。
ディズニー映画なのに、一人で怖くて行けないなんて
ちょっと情けない、かも。
[PR]
by cayos | 2004-05-14 00:18 | 映画

ヤッチマイナー!

Kill Bill Vol.1

そういえば、キル・ビルVol.2 上映されているんですよね。

Vol.1は映画館で見ました。
見終わった後、なんだか爽快なかんじだったのが印象的です。
・・・あれ、私ってアブナイ??

ゴーゴーもよかったですよね。
あのテイストが今回どんな風に引き継がれているのか、興味があります。
みてみたいな・・・
[PR]
by cayos | 2004-05-06 21:11 | 映画

ずっと放置してました!ちょっとずつまた更新しようと思います。


by cayos