ゴールデンウィーク。

気が付いたら、4月最後の日!
しかも前回3月29日じゃないですか。
なんというぐーたら日記・・・。


前回も書いた通り、仕事が始まりました。

それに伴って、夜眠り朝起きるという健康生活になりました。
デスクワークかと思いきや、かなり歩いたり、昇ったり、運んだり、かがんだり・・・という運動(?)もあり。
これで痩せる016.gif
と思いきや、なぜか太り続けております。
なんで??

その答えは、その運動量以上に食べるようになったから、です・・・。
今、最重量更新中でごわす。
いかんなぁ。。。
でも、食べるの好きだからやめられん・・054.gif


世間様はゴールデンウィークらしいのですが、
私は4/23~5/11までの18日間、休みはたったの1日という、ハードスケジュールです。
・・・って文字で書くよりハードではないんだけどね001.gif

今日がそのお休みの日!
あれやって~、これやって~~・・・なんて余裕はなく、
ただひたすら寝ておりますよ!014.gif
睡眠大事。

明日から11連勤。がんばりまーす066.gif
[PR]
# by cayos | 2012-04-30 15:04 | お仕事

4月病

お仕事、始まりました~♪

前任者の人もとても親切に教えてくれ、
また職場の雰囲気もとても良くて、知らない人でも挨拶してます。
ウォーターサーバーだけじゃなく、コーヒーも飲めるし、
総務では文房具だけではなく、箱ティッシュもくれます(笑)
思わず「素敵~」と言ってしまったら、「当たり前です」と返答された(笑)

まだまだわからないことがいっぱいですが、
マイペースに頑張ります♪

さてさて。その帰り道。

NHKの語学講座も新年度を迎えるなぁ~ということに気づき、
自宅最寄り駅の本屋さんに行って、テキストをがっつり買ってまいりました。

なんと合計金額6000円越え!042.gif

買いすぎでしょうか??

でも向上心がある時はどんどん勉強しないとね。

そういえば、大学講義の履修申込の時も、がんがん授業を取って、
5月にはすでにへばっていたという記憶がある・・・

まさに4月病ともいえると思うんですが、皆様はこのような経験ありますか?
[PR]
# by cayos | 2012-03-29 19:52 | 日記

優雅な午後

映画の後は、ちょっとお散歩。

六本木から乃木坂へ向かって歩く。070.gif
この日は春めいてうららかな日差し。
花粉症が治った私は、春の香りを楽しみました。056.gif

a0006933_16174395.jpg


東京ミッドタウン前にて。
もうここは開店して5周年目になるんですって!早いねぇ。
5周年にちなみ、5つのリングをかたどったオブジェがあり、中に入ると小鳥の可愛らしい置物がありました♪

a0006933_16174428.jpg


自動販売機で見つけました!
お汁粉や甘酒があるのは知っていたけれど、おでんやカレーうどんって・・・これ、飲むの?
ちょっと面白いけど、試す度胸は無かった(笑)


そして、お気に入りのカフェ、6889へ。

a0006933_1617441.jpg


大好きなソイラテ053.gif
そして、デザート各種!

a0006933_16174477.jpg


ここのはいくら食べてももたれないのが素敵。マクロビってみんなそうなのかな?
だからついつい食べ過ぎる・・・(笑)


デザートをいただいた後は、整骨院でマッサージをしていただき、
溜まったポイントでリフレクソロジーをしていただきました053.gif

初体験・・・気持ちよかった~~。
帰り道の靴がぶかぶかになっていたのは言うまでもありません。


仕事開始前日の一日は、こうして過ぎてゆきました。

極楽極楽056.gif
[PR]
# by cayos | 2012-03-28 22:17 | お食事

メランコリア

昨日の日記で、

「週末あたり映画を観に行こうかな~」

と申していた私ですが、
水曜日のこの日ならば1800円のところが1000円で観られる016.gifということに気づき
急きょあさから六本木までお出かけすることになりました。

・・・とはいえ。

ぐうたら生活を何か月もしてきたわが身にとって
10時までに六本木映画館着、というのはまあたいへんでした・・・。

でも、次の日からの仕事始めの予行演習としても最適♪

観たのは、昨日もご紹介した『メランコリア』。

謎めいたオープニング、オフィーリアを思わせる映像。
幻想的な感じで美しいです。

惑星『メランコリア』が地球に大接近する。
科学者たちは計算の結果から衝突することは無いと言っているが・・・。

よくあるパニック映画ではなくて、静かに静かに事が進展していきます。

「その日」を迎えた時に、登場人物が選択した行動が非常に印象的。

もし自分だったら・・・どうするだろう??

色々考えさせられた映画でした。

ハンディなカメラで撮影しているようで
最初はちょっと酔ってしまいました007.gif
でも、哲学的で音楽(「トリスタン」)とも非常に融合された映画でした。

本当はこの映画を観た後に、3本くらい違うのを見る予定でしたが
時間が合わなかったのと、メンタル的な部分で中止してしまいました。
かなりインパクトが強い映画、かもしれません。


来週は「少年と自転車」を見てきます!
あと、「アーティスト」も近々見に行く予定♪
[PR]
# by cayos | 2012-03-28 20:00 | 映画

春の足音

a0006933_16513782.jpg


前回の投稿が満月の時で、
それから新月が過ぎて、5日くらい経ってしまったから
またしてもお久しぶりの投稿となりますね042.gif

月の話と言えば、昨日の夜空、ご覧になりましたか?
月・金星・木星が一列に並んで、とてもきれいでした!
こんなピアスがあったら身に着けてみたい072.gif


私はと言えば、ようやく仕事が決まり(と言っても短期の仕事ですが…)
春にふさわしく、新しい生活が始まる予感です。

やっぱり仕事をしてないと、
収入が無い分、外に出かけるのを差し控えてしまいますね。
腰が重くなる分、新しいものとの出会いセンサーも反応が鈍くなっている気がします。

ようやくこれからは!016.gif
絵を観に行ったり、美味しいものを食べたり、人の話を聞いたり、
自分の心を耕すことが出来そう♪056.gif


まずは、映画を専攻しているフランス美人のお友達二人が絶賛していた
『メランコリア』という映画を観に行こうと思っています。

・・・しかし昨日調べたら、すでに上映終了間近ではないですか~013.gif
今月中に行かないと…まずいなぁ。
既に東京は、六本木か池袋でしか上映されていないみたい。
土曜日にでも行ってこようかな~012.gif
[PR]
# by cayos | 2012-03-27 16:51 | 日記

FULL MOON

満月です。

古来から、月は人にいろいろな影響を及ぼすといわれています。

潮の満ち引き、女性の月経、生死そのものについても。



その影響なのか、はたまた単なる怠け病なのか。

今日の私はずっと眠っていました。
食事をとった後、昨日もらった薬(続いている耳鳴りの原因は鼻炎らしい)の影響かもしれませんが。

起きていても、くらくらします。
そしてかなり寝ているのにまだ眠い。

これって月の影響かしら。それとも春の影響かしら。

今日はこれにて失礼。
夢の世界に戻ります。
[PR]
# by cayos | 2012-03-08 23:54 | 日記

自己との対話

なかなか思い通りにいかない世の中、
些細なことでイライラ022.gifしてしまう今日この頃です。

そんな中こんな本に出会いました。

セクシーに生きる ― 年を重ねるほどに、フランス女性が輝きを増す秘密

ジェイミー・キャット・キャラン / プレジデント社



ちょっとドキリとするタイトルですが
なかなかどうして面白い016.gif

著者はアメリカ人女性。
フランス人女性へのインタビューから得られた回答でこの本が出来上がっています。

時々「わたしたちアメリカ人女性は〇〇であるのに対し、フランス人女性は~」という形で対比されているのですが
日本人女性もまた、ほとんどアメリカ人女性と同じような行動をとっているなぁ!005.gif
その類似性に驚かされます。
・・・というより、これは人に寄るんでしょうけれど
「男らしく生きなきゃ!」
と頑張ってきた女性はこの傾向なんじゃないかと。

色々なヒントが得られてとても面白かったです。
コトリー探さなきゃ♪


・・・で、冒頭に返りますが。

イライラしたのは自分を可愛がっていない証なのではないかしら?023.gifと思い
お気に入りのルームフレグランスをシュッ。
癒し系のハープのCD060.gifを流して、
自分の爪の形をやすりで整えました。056.gif

・・・う~ん012.gif

こういう時間って、普段の生活でないがしろにしていたものに対し
自分で考えて整理したり答えを出すのにうってつけかもしれません。

自分の心の声に耳を傾ける。

焦ったり、不安になったりするのは、
そんな自分の心の声をないがしろにしていたからかもしれない。。。


あれやこれやを考えながら
もくもくと爪を整えます。

そしてすべての爪を整え終わった時には
不思議になんだか気持ちがさわやかになってました056.gif


これって、鍋を磨いたりしてるときの精神状態と似てるかも?

瞑想とはちょっと違うかもしれませんが、
私にとって自己との対話が持てる時間になりました。


イライラ・もやもやするときに、皆様もいかがでしょうか?056.gif
[PR]
# by cayos | 2012-03-07 23:43 | 日記

教壇デビュー

ご無沙汰しております。

ふと気づけば早3月。
春の足音が聞こえ始めました。

皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。

私の方は、というと。

一番の大きな変化は、「日本語教育」に関してでしょうか。

今年になってから、ボランティア研修に参加したり、
また、実際に教壇に立って教えるための実習に参加したりしていました。
最終日は外国人の方への授業。
思わぬ反応が返ってきてドキドキ053.gifしましたが、
本当に楽しかったです。
もちろん、自分なりに反省すべき部分は多々ありましたが、
今までやっていた「芝居」の経験がこんなにも活かせるとは思いませんでした。
授業も、舞台と同じようにライブなんですね。
役者がお客さんと一緒にあの時間を共有するように、
教師と生徒さんがお互い関わりあって、授業を作り上げているんだと実感しました。

実習はあっという間に終わってしまいましたが
本当の意味での勉強はこれから。
もっともっと学習者の力を引き出せるような先生になりたいな、と思いました。


・・・とは言っても、教えられる場が無いのですが007.gif

正直、日本で日本語教師として生活するのは、かなり厳しいのです。
教えるにはプロフェッショナルな知識や技術が必要であるにも関わらず
お給料がバイト並み・・・。007.gif
下手したら高校生バイトくらいの収入かもしれません。

というのも、日本語教師として働くには
まず初めから専任講師の職に就くということはほとんどありません。
というのも、専任講師になるためにはある程度の経験が必要であることが多いからです。
大概は非常勤講師から、ということになるでしょう。

その非常勤のお給料は1コマ、時給1200円~1700円くらいのところが多いようです。
(あくまで私の見た印象です)
しかし、授業というのは必ず準備が必要であって、その時間だけいればなんとかなるというものではありません。
お給料はあくまで授業時間に対してだけですので、その準備の時間分お給料は目減りしていくということになります。
もちろん、経験を積むにしたがってその準備にかかる時間は減っていくのでしょうけれど。

このお仕事一本で生計を立てていけるかというと
・・・正直きついですね007.gif

なかなか私がこちらの道をメインに踏み込んでいけないのはこの部分です。
とても魅力的なお仕事なんですけれどね~。うーん。


ただ、せっかく身に着けたスキルですから、
定収入を得られる仕事をしながら、同時並行でやっていこうかと思っています。
いざとなれば日本を離れてもやっていける仕事ですしね!


・・・まずはその定収入を得られる仕事を見つけなくては。とほほのほ。
[PR]
# by cayos | 2012-03-06 23:23 | 日記

あきらめない。

昨日は映画の試写会に行ってまいりました。

『はやぶさ ~遙かなる帰還~』

去年別のはやぶさの映画(『HAYABUSA』)も観ました。

事実をもとにしたお話ですから、どんな紆余曲折があるのかは知っていますが
この2作がどんな描き方の違いをするのかが興味ありました。

前作の感想、ブログに残していると思ったら何もなかったんですね~025.gif
面白かったです。
はやぶさ開発のころから描かれているので、どんなご苦労があったかもよくわかる。

・・・ただ、これは好みの問題だと思いますが、
竹内結子さんの役作りが、私はどうも好きじゃなかった。
あと、この女性の個人成長物語~みたいになっている部分も、苦手でした。
なんだか、小さくまとめられてるような気がして、もったいなかった。

今回のはやぶさ。
公開前だからあまり書けませんが・・・

描かれ方として、臨場感を感じました。
あとテンポが早くて飽きさせなかった。
「はやぶさ」本体がテーマ、というよりは
「あきらめない」という信念がテーマになっているような気がしました。
日本のものづくりに触れている描かれ方も、いいなぁと思いました。

役者さん方もいい味出しています。
山﨑努さん、やっぱりうまいなぁ~。
謙さんも素敵ですよ。うまいし。でも科学者にしてはかっこよすぎるかも(笑)
川口さんのイメージは、HAYABUSAの佐野史郎さんがどんぴしゃでしたね。
ご本人にもすごく似てるし(笑)
江口さんと吉岡さんがぶつかるシーンは、すごく良かったなと思います。

どちらの作品もとてもよかったのですが、
私個人としては、今回のはやぶさの方が好きかもしれません。
・・・と書きつつ、前回のはやぶさも観たくなってきているのですが(笑)

でも一番見たいのは、NHKの「はやぶさ」特集番組なんです!
再放送お願いします、NHKさん!
[PR]
# by cayos | 2012-02-01 17:22 | 映画
あららぁ~ずいぶん久しぶりの日記となってしまいました。
(後で前回分までの空白は埋めていきます。ズルしますw)

昨日は雪、この日は雨057.gif
指がちぎれんばかりの寒さでしたが、

新宿区日本語ボランティア研修会

に参加しました。


わたくし、昨年12月にめでたく日本語教育能力試験に合格しました。

※→その時の様子はこちら♪ 
 http://cayoco.exblog.jp/13933967/
 http://cayoco.exblog.jp/14376616/

合格通知を受け取った時、私は腰痛で動けない状態でした。
到着したA4の封筒を見て「まさか!?005.gif」と脈拍を上げたのを
昨日のように思い出します。

それから1/14は、受講していた通信講座のNAFLさんの合格祝賀会に参加。
(このことはまた後で日記追加していきます。)

そこで出会った同期の方々のお話、そしてすでに活躍されている方のお話を聞いて
胸をふくらませたのでした。

そして21日の研修会。

試験は受かったものの、まだ実際に行動していない私。
でもこういうものは勢いに乗って動いたほうがいい!と本能が知らせるので
雨の降りしきる中、行ってまいりました。

行きがけに財布忘れたり、なんなりしていたせいで、乗ろうと思っていた電車を3本も逃した・・・。
何やってるんだか025.gif


会場到着したらもう講演は始まっていました・・・007.gif
そりゃそうよね。30分も遅刻しちゃったし054.gif

でも、来てよかったと思いました!
講演がとても面白かったのです。

1. 外国人児童生徒のための支援

日本語教育の勉強はしているものの、実際に教えた経験が無いため、
「日本語教育」がピーンと来なかった部分もあったのです。

でも今回、現場で今何が起こっているのか、どんな問題があるのか、
具体的に事例を挙げて説明してくださったのですごく勉強になりました。

テキストに書いてあった外国人児童が増えているという件についても頭ではわかっていたつもりでしたが、
自分の小中高生時代に外国人の友人が同じ学校にはいなかったので
実感としてわきにくい、というところもありました。

講演の後に、小学校で日本語学級を担当してらっしゃる現役の先生とお話しできたのですが
その先生の受け持ちでは20人くらい外国人児童がいるとのこと。
新宿区、という土地柄もあるかもしれませんが、自分の幼少時との違いにまずびっくりしました。

そしてどの学校も本当に人手が足りないとのこと。
普通に日本人児童の先生をするだけでも大変なのに、
日本語を1から始めるところから始まるので時間が足らない。
では人手を増やせば・・・というと、そうなると今度はお金が足らない。

市の広報などで、ボランティアを募集するとなると
今度はその応募者への対応で時間や人手を取られるので、それもできない。

はぁ~~~…今の学校現場って、本当に大変そうです。。。005.gif

児童・先生・親御さん・地域社会、

みんなが手を取り合って共生できる社会にしていきたいなと思います。
そのために、私ができることを少しずつ始めたいなと思います。


2.日本語の教科書について

実は私、日本語の教科書を持っていなかったんですね。
欲しいとは思っていても、まず普通の本屋さんに売っていない。
ネットで売っていますが、ジャケ買い(?)するには高い。(専門書なのでだいたい2500円くらいする)
かといって、自作で教材を作るにしても、何を教えていくべきかわからない。

お二人目の講師の方はまったくの初級学習者を教えるうえで
「こんな教科書があったらいいのに」という、ご自身の体験をもとに
実際に教科書をお作りになりました。

その教科書を見て、わかりやすく、かつ教えるイメージもわいてきたので
当日販売されていたその本を購入してしまいました!
これから、どんどん役に立つといいなぁ~♪
というか役立てなくては!

このテキストを読んで、
「『ゴミ出し』ってご近所づきあいにすごく大事な要素になっているんだなぁ!」
と改めて気づきました。

3.「単語の教え方を再考する」

最後の講演をするのは荒川洋平先生。
この講演、実に楽しくて、明るくて非常にためになりました。

すごく懐かしいものを感じると思ったら、予備校の先生もやっていらっしゃったとのこと。
ああ!人生でいちばん勉強し、かつ学問自体が楽しくて仕方のなかったあのころ!
そうか、だからこんなに熱い面白い授業をやってくださるんだなぁ060.gif(授業じゃないけど(笑))

全部書くと大変なので省きますが、
やっぱり言語って面白い!
座って拝聴していましたが、内面では血沸き肉躍る興奮に包まれていたのでした(笑)



こんなにためになるお話が聞けて、
しかも講演会の後にはお茶菓子までいただけるなんて、すごい!!

充実した午後でした053.gif
[PR]
# by cayos | 2012-01-21 19:12 | 日記

ずっと放置してました!ちょっとずつまた更新しようと思います。


by cayos